京都ポタリング チャリどす

自転車始めました

貴船神社、鞍馬寺へ京都駅から自転車サイクリング

貴船神社鞍馬寺へ京都駅から自転車サイクリング

f:id:pottering:20160919220230j:plain

京都駅から貴船神社鞍馬寺方面へサイクリングに行ってきました。縁結び、恋愛成就のパワースポットとしても人気の貴船神社、そして鞍馬天狗でおなじみの鞍馬寺。天狗好きなメンズも恋する乙女もどちらも楽しめます。

ところで貴船神社鞍馬寺は京都の北部、山手にあります。地元民の感覚からいくとちょっと市内からは離れた場所にあります。直線距離ではそうでもないのですが、山の方になるので行きは終始登り坂となり、そのイメージがあるからでしょうか。

京都駅からレンタサイクルで京都観光、そのときに貴船、鞍馬はありか、行けるのか?ということでちょっとサイクリングしてきました。

堀川通

f:id:pottering:20160920201240j:plain

堀川通をひたすら北上します。道も広くまっすぐですので初めてでも迷うことなく進むことが出来ます。車道も自転車通行帯も広いです。

f:id:pottering:20160920201424j:plain

突き当りまで進みます。

貴船方向へ

f:id:pottering:20160920201800j:plain

f:id:pottering:20160920201814j:plain

堀川通を突き当りまで進むと、案内板に「貴船、鞍馬」が出てきます。ここから案内板に従って進んでいきます。ちなみに地名の貴船は(きぶね)と濁りますが、神社の貴船神社は(きふね)と濁りません。水の神様だから濁らないとかなんとか。理由がちょっとお洒落です。

鞍馬街道

f:id:pottering:20160920202334j:plain

自転車の場合は、この市原バイパスの交差点が要注意です。標識や看板は「貴船神社は右折」と看板が出てますが、右折すると自転車通行禁止の「二ノ瀬トンネル」に向かってしまうので先に進めなくなります。迂回もかなり離れるのでここは鞍馬街道を直進します。目印は大きめの交差点とローソン!

f:id:pottering:20160920202822j:plain

貴船、鞍馬分岐

f:id:pottering:20160920203010j:plain

上にかかっているのは叡山電鉄鞍馬線、2両編成の電車が通ります。看板に従って右へ

f:id:pottering:20160920203409j:plain

ずっと並んでいた「貴船、鞍馬」の案内板がここで分かれます。いよいよゴールです。左に進めば貴船神社、右に進めば鞍馬寺です。距離も離れていないので、まずは貴船神社に行ってから鞍馬に向かおうと思います。

貴船神社

f:id:pottering:20160920203707j:plain

分岐を入ってしばらくすると貴船神社到着です。ちょうどロードバイクの人いましたので、パシャ。この貴船ですが、縁結び恋愛成就の神社だけでなく川床での料亭が並ぶ観光地でもあり沢山のお店が並びま人も沢山います。奥に少し自転車を止めるスペースがありますので、ゆっくり歩いて散策するのがいいですね。

f:id:pottering:20160920204349j:plain

f:id:pottering:20160920204515j:plain

同じ根から生えた日本の杉。樹齢千年。相生(あいおい)は相老。夫婦ともに長生きの意味を込めてと、縁結びがかなったあとも千年保証です。そして川床の雰囲気。

f:id:pottering:20160920204719j:plain

f:id:pottering:20160920204850j:plain

f:id:pottering:20160920205144j:plain

では、来た道を戻って鞍馬寺に向かいます。

鞍馬寺

f:id:pottering:20160920211321j:plain

f:id:pottering:20160920211339j:plain

こちらも貴船神社に負けぬパワースポット鞍馬寺。牛若丸(源義経)が鞍馬天狗と修行をしたことでも有名なお寺です。本殿は山頂にあり徒歩で30分ほど登山したところにあります。また御年配の方や足の弱い方も登りやすいようにとケーブルカーもあります。

このような思いからこのケーブルカーは運賃ではなくケーブル寄進という表現をされています。鞍馬の堂舎維持に協力してくれた御礼にケーブルカー使ってくださいというニュアンスですね。ちなみに片道200円です。

f:id:pottering:20160920213717j:plain

鞍馬寺よりほど違い位置にある叡山電鉄鞍馬駅。いい雰囲気の佇まいです。

f:id:pottering:20160920211443j:plain

f:id:pottering:20160920211539j:plain

鼻より団子・・・鞍馬駅の自動販売機でアイスクリーム買えます。コンビニがないので種類豊富な自動販売機うれしい。

帰りは鴨川沿いを

鞍馬寺からは山を下るだけなので、天狗様よろしく跳ねるように一気に下山できます。気が付くと鴨川まで戻ってきていると思います。帰りは堀川を通らずこのままのんびりと鴨川のほとりを戻ります。

f:id:pottering:20160920214822j:plain

f:id:pottering:20160920214901j:plain

鴨川は砂道も多くランニングしている人も多いのでゆっくり行きましょう。京都駅が真横に見えてくると七条大橋です。下をくぐり南に少し行くと上にあがれます。

f:id:pottering:20160920215150j:plain

上にあがると京都駅です。お昼過ぎに出て観光しつつ夕方に戻ってきました。自転車に慣れている方なら全然いける範囲だと思います。今回は京都駅始点にしましたが、北区でレンタサイクル借りるとかならもっと気楽に行けると思います。

ルートマップ(地図)

今回の巡行コース

走行距離 約38㎞
開始 京都駅
経由 貴船神社鞍馬寺
終了 七条大橋からの京都駅
備考 京都駅から貴船神社までの距離は約18km

自転車以外のおすすめアクセス

自転車で行く時間ないっていう方は文中なんどか出てきた叡山電鉄がおすすめです。2両編成のかわいらしい電車で木々の間をどんどこ進みます。

京阪出町柳駅から叡山電鉄出町柳に乗って貴船口駅まで(貴船と鞍馬の分岐のところ)行ってそこからバスまたは徒歩ですね。貴船口からはバスで5分ほどの距離ですが、川や山を見ながら歩いてもすぐに到着する距離です。鞍馬駅も同じ叡山電鉄です。

一度に2つのパワースポットを廻れるお勧めコースの紹介でした。